今年度最初の大会メセナカップに参戦。
開会式が無い大会で第4試合なのでゆっくりと出発、ちょっとうれしい。
試合の相手は初戦喜多方ボーイズさんを完封した磐城中央ボーイズさんでした。
今回の大会は怪我で出場出来ない選手も多く、スターティングメンバーには3月に入団した1年生3人の名前が・・・
資格審査でも緊張しているのがありありでした。
s-IMG_0687.jpg

でも、試合では結構一年生が活躍、株を急上昇させた選手もいます。(聞いた話では毎日素振りしていると)
一年生が入団してようやく大会に参加出来る状態になったばかりのチームです。試合に負けたのは残念ですが、相手は上級生ばかりのチーム、負けて当たり前とはいいませんが最初はこんなものでしょう。
監督からの話にあった様に、現在ポジションが決定している選手は2名だけ、一年生、ニ年生の新入団選手達はチャンスです。
これから登録となる選手達もいます。次の大会では、競争で大きくなった新しいメンバーでの活躍を期待しています。
2015.04.05 / Top↑
s-IMG_0422.jpg

3年生最後の大会、別リーグとの戦いとなります。
初戦の相手は須賀川リトルシニアでした。
両エースの投げ合いで、7回を終了して0対0のまま延長線へ突入。
結果、先に1点を取られて惜敗。
最後の試合としては悔いの残る試合でしたが、相手投手の気持ちの入ったストレートとコントロールに脱帽するしかありませんでした。
また、試合の流れの中で、ストレートにタイミングがあい始めてチャンスを掴んだ次の回から変化急主体の投球に変化した投球術が試合結果に出たかと思います。
3年生はこれで大会が終了しましたが、下級生はこれからが勝負です。自分たちが中心になります。
試合で緊張して実力が出せないのは、練習が足りないからです。練習に集中して、出来る限りの練習をしていれば自信を持って試合に挑めます。
野球は反復練習で上達します。真面目に繰り返し同じ基本を練習すれば、間違いなく上達します。
逆にふざけた態度で練習を繰り返せば、どんどん下手になります。
強い意志で練習に取り組み、基本に忠実な動きを身に付けましょう!そして接戦をものに出来るチームになりましょう!
2014.11.09 / Top↑
昨日、今日と選手達が一番の目標にしてきた選手権大会予選が始まりました。
東北支部23チームが参加して、泉崎村さつき公園野球場で開会式が行われました。s-kaikaishiki.jpg
開会式終了後、下郷野球場へ移動して南相馬ボーイズさんとの一回戦を行い、18対2(4回コールド)で勝利することが出来ました。
トータル16安打の猛攻で、なかなか点が取れなかったチームがこれまでの鬱憤をはらす大爆発。
貴重な体験をしました。ベンチもスタンドも安心して見られる試合でした。
二日目の二回戦、第2シードの仙台ボーイズさんとの対戦、互角の試合展開でしたが、残念ながら2対5で惜敗。
勝てるチャンスがありましたが、大事な所でのミスが出てしまいました。
それでも、去年の秋の選手達から見れば成長しています。努力した分の結果はついてきます。
そして、三年生と一緒に野球が出来る時間は少なくなってきます。下級生はもっともっと野球を覚えられる様、真剣に練習に取り組みましょう!
2014.06.15 / Top↑
これまで会津大会は、学校行事との関係で出場していませんでしたが、今年は学校行事と重ならず参戦しました。
残念ながら2回戦で敗退しました。
もともと人数の少ないチームで練習・大会への参加をしていますが、故障や体調不良が相次ぎ思う様な試合が出来ませんでした。
仕方ない面もありますが、大会は決まった日程で実施されますので、自分自身のピークをそこに向けて作っていく事も覚えましょう。
また、試合展開の中でその1点がどんな意味を持つのか?良く考えられる余裕を持ちましょう!
次の選手権大会では旋風を巻き起こせるように、謙虚に反省して成長しましょう!
チャンスで打てない貴方に次の言葉を送ります。打席に入る時、思い出して下さい。
『心は熱く!身体は冷静に!』
2014.05.12 / Top↑
関東ボーイズリーグ大会初戦、東松山中央ボーイズさんとの対戦。
0対1の惜敗でした。ヒット数は相手を上回る8本を放ちながらの0点。
残塁12と結果的に、タイムリーが出ない試合でした。過去の試合と比べて成長が見える試合でしたが、そろそろいい試合だったで終わる訳にはいきません。
選手全員が練習の時から、一球に対する気持ち、行動で現状の壁を乗り越えましょう!
君達は出来る、次の会津大会での活躍を見せてほしい。
後、一ケ月、死に物狂いでやってみよう!
練習で泣いて!試合で勝って笑おう!
負ければやっぱりくやしいぞ!
2014.04.14 / Top↑