先月23日から開催された春季大会予選ですが惜しくも寒河江RBに初戦敗退となりました。

惜しくも・・・と言うのは中盤までは3-3の同点で行ってましたし

1年生が出塁して2年生が返すと言う得点パターンも見れましたし攻撃に関しては以前よりも

かなり良くなっていると思います。

結果的に3-7で負けた訳ですが撃ち込まれての失点はそれほど無く、

野手陣のポジショニングや中継ミス、それにエラーも含め勿体ない失点が多かったと思います。

これにより来季のポジションと言うのも白紙だと思いますし、レギュラーと言うのも変わって来る?^^

選手の皆さんにはオーシャンで掲げている1人2ポジシュン以上の課題がクリア出来ないと

スタメンでは起用して頂けない?のではないでしょうか・・・

試合を想定して練習で色々なポジションに回されているのは監督、コーチの来季に向けての

信号だと思って良いと思います。与えられたポジションで良い動きをしないと外されるかも知れません。

ここしか出来ない!と言うのは聞いて頂けないですしそのような余裕も無いと思います。

これから冬メニューに入ると思いますが来年3月の開幕戦には与えられたポジションで良い結果を出し、

期待に応えられるように是非!頑張って下さい。来春までの3か月間・・・重要だと思います。
2011.11.07 / Top↑